セキュリティサイト >  ソリューション > AHDソリューション

AHD ソリューション
AHD solutionは、HD/Full HD/4メガピクセルの高解像度監視を実現するアナログシステムです。従来のアナログカメラを既にご利用の場合、既存の同軸ケーブルをそのまま利用できるため、機器を入れ替えるだけで高解像度監視が可能になります。また、最大300~500mの長距離配線で、より多くの場所での監視を可能にします。ワンケーブル(電源重畳方式)・ツーケーブルカメラに加え、電動バリフォーカル機能を搭載したカメラをラインアップし、設置する環境に応じて様々なカメラから最適な製品を選択することが可能です。
4メガピクセル の高解像度撮影で高精細な監視映像
「HD(約100万画素)」、「Full HD(約200万画素)」、「4メガピクセル(約400万画素)」の高解像度カメラの豊富なラインアップから、撮影の重要度に合わせてカメラを選択することが可能です。
同軸ケーブル1本で映像と電源を伝送可能な、ワンケーブル(電源重畳方式)カメラ
ワンケーブル(電源重畳方式)カメラは同軸ケーブル1本で映像と電源を伝送するため、カメラ側に電源確保の必要が無く、配線工事のコストダウンにつながります。屋外の工事現場や駐車場などカメラ側で電源の確保が難しい場合にも、複雑な工事を必要とせず設置することができます。
※別途電源ユニットが必要です。
電動バリフォーカル機能によって、遠隔操作で簡単にカメラのズーム/フォーカスを設定可能
電動バリフォーカルカメラでは、カメラ本体を直接操作する必要が無く、モニターの映像を確認しながら遠隔操作によって1人でカメラのズーム/フォーカスの調整をすることが可能になり設置時の作業を効率的にできます。
また、ピント調整もオートフォーカス機能により自動で調整することができるため、カメラ性能を最大限発揮することができます。さらに、調整側の作業員が不要となるためコストダウンにもつながります。
AHD / TVI / アナログとの同時接続が可能
NSD5000AHD-H/NSD7000AHD-Hシリーズは、アナログカメラ・TVIカメラの同時接続が可能で、トリブリッド(3方式)システムの構築が可能です。全シグナルに対応しているため、自由なカメラ接続が可能です。(NSD3000AHDシリーズはAHD・アナログのハイブリッドになります。)
多拠点管理ソフトウェア対応
無料の多拠点遠隔監視ソフトウェア「EMS2」を使用して、複数拠点のレコーダーを集中管理することができます。また、AHD・TVI・IPシステムが混在する環境でも一括して管理することが可能になります。
AHDソリューション ラインアップ紹介
4メガピクセル AHDカメラに対応しさらに鮮明な映像での監視・録画を可能にしました。既存のアナログ回線を利用可能で、配線工事のコスト削減につながります。アナログカメラ・TVIカメラの同時接続が可能で、トリブリッド(3方式)システムの構築が可能です。
フルHD AHDカメラに対応しさらに鮮明な映像での監視・録画を可能にしました。既存のアナログ回線を利用可能で、配線工事のコスト削減につながります。アナログカメラ・TVIカメラの同時接続が可能で、トリブリッド(3方式)システムの構築が可能です。
AHDカメラを接続でき、HD画質での監視が可能になるレコーダーです。固定IPアドレスが不要なダイナミックDNSに対応。さらに多拠点遠隔ソフトウェア付属で、複数拠点の一括管理も可能です。
専用の電源ユニットを使用することで、既存の同軸ケーブル一本で映像と電源を伝送しますので、カメラ側に電源確保の必要が無いカメラです。