WV-SP102

ネットワークカメラ

WV-SP102

希望小売価格:45,360 円( 税抜:42,000 円 )

 

※アイコンの説明はこちら
・ネットワーク環境で高効率運用が出来るトリプルエンコーディング
2つのH.264 出力と1 つのJPEG 出力、計3つの出力が同時に可能です。
・カメラ電源工事が不要(Power over Ethernet 受電。以下、PoE)
PoE 規格対応のネットワーク機器に接続することができ、カメラ電源工事が必要ありません。
(IEEE802.3af 準拠)
・適応型暗部補正機能を搭載
照度差がある被写体の暗い部分の黒つぶれを補正します。
電源 DC12 V、PoE (IEEE802.3af 準拠)
消費電力 DC12 V:140 mA PoE :2.0 W (クラス2 機器)
使用温度範囲 0 ℃ ~ +40 ℃
使用湿度範囲 90 %以下 (結露しないこと)
寸法 幅 55 mm 高さ 55 mm 奥行き 122 mm (電源用端子台含まず)
質量 約170 g
仕上げ ファインシルバー (501)
●カメラ部
撮影素子 1/5 型 MOS センサー
有効画素数 約32 万画素
走査面積 2.69 mm (H) × 2.02 mm (V)
走査方式 プログレッシブ
最低照度 カラー 2.0 lx (F2.0、オートスローシャッター:OFF(1/30 s)、AGC:HIGH) 0.3 lx (F2.0、オートスローシャッター:最大8/30 s、AGC:HIGH)※ 白黒 1.3 lx (F2.0、オートスローシャッター:OFF(1/30 s)、AGC:HIGH) 0.16 lx (F2.0、オートスローシャッター:最大8/30 s、AGC:HIGH)※ ※換算値
ゲイン(AGC) ON (LOW) /ON (MID) /ON (HIGH) /OFF
暗部補正 ON/OFF
光量制御 フリッカレス (50 Hz/60 Hz) /ELC
最長露光時間 1/30 s、3/100 s、3/120 s、2/100 s、2/120 s、1/100 s、1/120 s、1/250 s、1/500 s、1/1000 s、1/2000 s、1/4000 s、1/8000 s
オートスローシャッター OFF (1/30 s)、最大2/30 s 、最大3/30 s 、最大4/30 s 、最大8/30 s
簡易白黒切り替え OFF/AUTO
ホワイトバランス ATW1/ATW2/AWC
デジタルノイズリダクション HIGH/LOW
画像認識 顔検出※1 On/Off (XML 通知設定あり)
プライバシーゾーン ON/OFF (ゾーン設定 最大2 か所)
画面内文字表示 最大16文字 (アルファベット、カタカナ、数字、記号) ON/OFF
VMDアラーム ON/OFF、4 エリア設定可能
●レンズ部
焦点距離(f) 2.00 mm
最大口径比(F) 1 : 2.0
フォーカス範囲 0.5 m ~ ∞
画角 水平:66.9° 垂直:52.3°
●ネットワーク部
ネットワーク 10BASE-T/100BASE-TX、RJ45 コネクター
画像解像度 アスペクト比:4:3 H.264 VGA (640×480)/QVGA (320×240) 最大30 fps JPEG VGA (640×480)/QVGA (320×240) 最大30 fps
アスペクト比:16:9 H.264 640×360/320×180 最大30 fps JPEG 640×360/320×180 最大30 fps
画像圧縮方式 H.264 ※2 画質選択:動き優先/標準/画質優先 配信方式:ユニキャスト/マルチキャスト ビットレート: (固定ビットレート) 64 kbps/128 kbps/256 kbps/384 kbps/512 kbps/768 kbps/1024 kbps/1536 kbps/2048 kbps/3072 kbps/4096 kbps (フレームレート指定) 1 fps/3 fps/5 fps/7.5 fps/10 fps/15 fps/20 fps/30 fps
JPEG 画質選択:0 最高画質/ 1 高画質/ 2/3/4/5 標準/6/7/8/9 低画質 (0~9 の10 段階) 配信方式::PULL/PUSH
画像更新速度 0.1 fps ~ 30 fps( JPEG と、H.264 同時動作時のJPEG フレームレートは制限あり)
配信量制御 制限なし/64 kbps/128 kbps/256 kbps/384 kbps/512 kbps/768 kbps/1024 kbps/2048 kbps/4096 kbps/8192 kbps
対応プロトコル IPv6:TCP/IP、UDP/IP、HTTP、RTP、FTP、SMTP、DNS、NTP、SNMP IPv4:TCP/IP、UDP/IP、HTTP、RTSP、RTP、RTP/RTCP、FTP、SMTP、DHCP、DNS、DDNS、NTP、SNMP
対応OS ※3 ※4 ※5 Microsoft® Windows® 8.1 日本語版
Microsoft® Windows® 10 Pro 日本語版
Microsoft® Windows® 10 Home 日本語版
Microsoft Windows 7 日本語版
Microsoft Windows Vista 日本語版
Microsoft Windows XP SP3 日本語版
対応ブラウザー ※5 Windows® Internet Explorer® 11 日本語版
Windows Internet Explorer 8.0 32 ビット日本語版
Windows Internet Explorer 7.0 32 ビット日本語版
Microsoft Internet Explorer 6.0 SP3 日本語版
最大接続数 14 (条件による)
FTPクライアント アラーム画像送信、FTP 定期送信
マルチスクリーン 同時に16 台のカメラの画像を表示可能 (自カメラ含む)
携帯電話対応 NTT ドコモ、au(KDDI)、SoftBank、JPEG 画像表示
携帯端末対応※6 (2013年10月現在) iPad、iPhone、iPod touch(iOS 4.2.1 以降)、AndroidTM 端末

※1 機能拡張ソフトウェアを追加する必要があります。
※2 同じ圧縮方式で、独立した2 ストリーム分の配信設定が可能です。
※3 Microsoft Windows 7 または、Microsoft Windows Vista を使用する場合に必要なPCの環境や注意事項など詳しくは、
「indows Vista® 、Windows® 7 使用時の注意事項」(PDF ファイル)をお読みください。
※4 IPv6 で通信を行う場合は、Microsoft Windows 7 または、Microsoft Windows Vista を使用してください。
※5 対応OS とブラウザーの動作検証情報については、パナソニックサポートウェブサイト(http://panasonic.biz/security/support/index.html)を参照してください。
※6 対応機種など詳細については、パナソニックのサポートウェブサイト(http://panasonic.biz/security/support/info.html)を参照してください。